小田原から強姦容疑の勾留についてLINE相談できる弁護士はこちら

  • 小田原市で義父が強姦容疑に関わった疑いで取り調べを受けている!
  • 近所の警察署からは実父は「男女関係のもつれだ」と回答していると聞きました。
  • このままでは捕まっている旦那は実名報道は避けられないのですか?

小田原で家族が不意に警察官に拘束された・・・
その時はどう対処するのが良いのでしょうか?

間違った対処をして打つ手が無くなる前に、早めに強姦事件と刑事事件の実績豊富なアトム法律事務所の弁護士に相談です。

有罪で前科がついたら、ましてや刑務所行きになってしまったら、残された家族はとても苦しいですね・・・。

  1. すぐに釈放してほしい
  2. 前科を避けたい
  3. 被害者に示談してもらいたい

アトム法律事務所は、このようなクライアントの困りごとに寄り添い必要十分な弁護活動を行います。

スマホやPCで手軽に無料相談

全国どこでも利用できるLINE法律相談サービス24時間対応のFD予約受付で、危急の心配ごとにもスピーディーに応じられます。

強姦容疑事件の弁護は迅速さが命です。

一刻も早い不起訴釈放に向けた活動が、その後の生活のカギを握ります。

弁護士あり 弁護士なし
警察対応 弁護士に一任 自力で行う
釈放・不起訴 可能性上がる 可能性下がる