市川から強制性交等罪容疑の逮捕後の流れについて相談ができる法律事務所をお探しの方へ

  • このまま留置場の旦那は実名報道されてしまうんでしょうか?
  • 市川市で義父が強制性交等罪容疑の疑いで供述を求められている!!
  • 警察からは弟は「男女関係のもつれによるもの」と回答していると知らされました!

市川で親しい人が警官に身柄を拘束された!
そんな時はどう対処するのがベストなのでしょうか?

対処が遅れて八方ふさがりになる前に、早く強制性交等罪事件と刑事事件の実績豊富なアトム法律事務所の弁護士に連絡してください。

有罪で前科がついたら、ましてや実刑になってしまったら、その後の社会復帰はとても苦労しますね・・・。

  1. 被害届や告訴を思いとどまってもらいたい
  2. 前科を避けたい
  3. 逮捕は避けたい

アトム法律事務所は、このような相談者の困りごとに寄り添い最適な弁護活動を提供します。

スマホやPCで楽々無料相談

24時間のフリーダイヤル予約窓口やどこでも使えるLINE法律相談で、非常事態の不安にもスピーディーに対応します。

強制性交等罪容疑事件への対策は時間との勝負です。

迅速な勾留阻止不起訴に向けた活動が、その後の暮らしを大きく左右します。

弁護士あり 弁護士なし
警察対応 弁護士に一任 自力で行う
釈放・不起訴 可能性上がる 可能性下がる