泉南から強制性交等罪容疑の勾留について相談ができる法律事務所を探す方へ

  • 泉南市で義父が強制性交等罪容疑の容疑で取り調べ中である。
  • このままだと留置されている旦那は実名報道されてしまうのでしょうか!?
  • 近くの警察からは倅は「男女トラブルによるもの」と答えていると教えられました。

泉南で肉親が不意に警官に身柄を拘束された!
その時、どこに相談するのがベストなのでしょうか?

間違った対処をして八方ふさがりになる前に、早めに強制性交等罪事件と刑事事件の実績豊富なアトム法律事務所の弁護士に相談しましょう。

有罪で前科がついたら、ましてや懲役になってしまったら、その後の社会復帰や残された家族には大きな困難が伴いますね・・・。

  1. 被害者と示談を締結したい
  2. 前科を回避したい
  3. 釈放してもらいたい

アトム法律事務所は、このようなお客様の悩みに寄り添った最適な弁護活動を提供します。

PCやスマホで楽々無料相談

24時間のFD予約案内や移動中も利用可能なLINE無料相談サービスで、緊急の困りごとにもスピーディーに対応します。

強制性交等罪容疑事件への対処はスピードが重要です。

一刻も早い不起訴釈放に向けた活動が、その後の命運のカギを握ります。

弁護士あり 弁護士なし
警察対応 弁護士に一任 自力で行う
釈放・不起訴 可能性上がる 可能性下がる