福島から強制性交等罪容疑の逮捕後の流れについてLINE相談できる弁護士事務所をお探しの方へ

  • 留置されている夫は前科は避けられないんでしょうか・・・?
  • 福島市で義父が強制性交等罪容疑に関わった疑いで取り調べを受けている。
  • 近場の警察署からは息子は「男女関係のもつれによるもの」と答えていると教えられました!?

福島で身内が警察に捕まった・・・
そんな時、どうするのがベストなのでしょうか?

対応を誤って手遅れになる前に、早めに強制性交等罪事件と刑事事件を主要業務として取り扱ってきたアトム法律事務所の弁護士に相談してください。

有罪で前科がついたら、ましてや実刑になってしまったら、本人も家族もとても苦労しますね・・・。

  1. 釈放を求めたい
  2. 被害届や告訴を思いとどまってもらいたい
  3. 実刑を避けたい

アトム法律事務所は、このようなお客様の要望に寄り添いベストな弁護活動を提供します。

PCやスマホで楽々無料相談

好きな場所から利用できるLINE相談24時間のFD予約案内で、一刻を争う心配ごとにもスピーディーに応じられます。

強制性交等罪容疑事件への対応はスピードが命です。

早急な釈放不起訴に向けた活動が、その後の暮らしのカギを握ります。

弁護士あり 弁護士なし
警察対応 弁護士に一任 自力で行う
釈放・不起訴 可能性上がる 可能性下がる