那覇から強制性交等罪容疑の勾留のスマホ相談できる法律事務所を知りたい方へ

  • 警察署からは子どもは「男女関係のもつれによるもの」と回答していると言われました。
  • 那覇市で下の弟が強制性交等罪容疑を疑われ供述を求められている。
  • このまま捕まっている兄は前科もちになってしまうのでしょうか・・・?

那覇で身内が警官に逮捕された!
その時はどう対応するのが最善なのでしょうか?

対応を誤って途方に暮れる前に、早く強制性交等罪事件と刑事事件をメインで取り扱うアトム法律事務所の弁護士に連絡しましょう。

有罪で前科がついたら、ましてや実刑になってしまったら、残された家族やその後の社会復帰には大きな困難が伴いますね・・・。

  1. 被害届や告訴を思いとどまってもらいたい
  2. 釈放を求めたい
  3. 前科がつかないようにしてほしい

アトム法律事務所は、このようなお客様のお困りごとに寄り添った最適な弁護活動を行います。

スマホやPCでお手軽無料相談

自宅で使えるLINE相談サービス24時間フリーダイヤル予約受付で、逼迫したお悩みにもスピーディーに応じます。

強制性交等罪容疑事件への対策は早さが大事です。

早急な釈放不起訴に向けた活動が、その後の命運に影響します。

弁護士あり 弁護士なし
警察対応 弁護士に一任 自力で行う
釈放・不起訴 可能性上がる 可能性下がる