佐伯から強姦容疑の逮捕後の流れのLINE無料相談できる弁護士を探し中の方へ

  • このままだと留置施設にいる義父は前科もちになってしまうんでしょうか!?
  • 近くの警察からは旦那は「痴情のもつれによるもの」と答えていると言われました!
  • 佐伯市で下の弟が強姦容疑を疑われ供述を求められている!?

佐伯で肉親が容疑をかけられ呼び出しを受けた!
そんな場合、どう対処するのが良いのでしょうか?

対処を間違えて途方に暮れる前に、早く強姦事件と刑事事件の実績豊富なアトム法律事務所の弁護士に相談です。

有罪で前科がついたら、ましてや懲役になってしまったら、その後の社会復帰や残された家族には困難が伴いますね・・・。

  1. 実刑を避けたい
  2. 被害届や告訴を取りやめてほしい
  3. 釈放してもらいたい

アトム法律事務所は、このようなお客様の悩みに寄り添ったベストな弁護活動を行います。

PCやスマホで楽々無料相談

自宅で利用できるLINE法律相談24時間フリーダイヤル予約案内で、お急ぎの不安にもスピーディーに対応します。

強姦容疑事件の相談は時間との勝負です。

スピーディーな不起訴釈放に向けた活動が、その後の生活に影響します。

弁護士あり 弁護士なし
警察対応 弁護士に一任 自力で行う
釈放・不起訴 可能性上がる 可能性下がる