日進から強姦容疑の起訴の相談ができる弁護士を探している方へ

  • 日進市で義父が強姦容疑に関わった容疑で調書を取られている・・・
  • 警察からは下の弟は「合意があった」と主張していると知らされました!?
  • このままでは留置所の子どもは前科は避けられないのでしょうか?

日進で身内が事件を起こしたと疑われ警察に連行された・・・
その時は誰に相談するのが良いのでしょうか?

対処を間違えて打つ手が無くなる前に、早く強姦事件と刑事事件を中心的に取り扱うアトム法律事務所の弁護士に連絡です。

有罪で前科がついたら、ましてや懲役になってしまったら、本人も家族もとても苦しいですね・・・。

  1. 前科をつけたくない
  2. 被害者に示談してほしい
  3. 逮捕を回避したい

アトム法律事務所は、このようなお客様の要望に寄り添った必要十分な弁護活動を提供します。

スマホやPCでお手軽無料相談

24時間対応の電話予約窓口や自宅で利用できる刑事事件LINE相談で、一刻をあらそうお悩みにもスピーディーに対応できます。

強姦容疑事件の弁護は時間との戦いです。

迅速な不起訴勾留阻止に向けた活動が、その後の人生に影響します。

弁護士あり 弁護士なし
警察対応 弁護士に一任 自力で行う
釈放・不起訴 可能性上がる 可能性下がる